普通科・総合コース

やかげ学について

 普通科・総合コースは、総合的な人間力を伸ばしていくためのコースです。
 基礎学力の定着を図りながら、学校内外での豊富な体験学習経験を積んでいくことで、コミュニケーション力や課題解決能力などを身に付けていくことを目指しています。
 特に学校設定科目「やかげ学」では、町内14の施設で1年間の実習を行い、実際のお仕事のお手伝いをしていく中で自分自身の適性や未来像を具体的にしていきます。
 多くの人とのつながりの中から、自分が持つ力の使い方について学んでいきます。

 やかげ学の説明(PDF)

進路状況



やかげ学

(2年1学期)

「まち講師」の方をお招きし矢掛町について勉強します。


(2年2学期~3年1学期)

町内14の施設で仕事の一部を任されます。




(3年2学期)

「やかげ学」で学んできたことを発表会で発表します。


「やかげ学写真館」はコチラ