地域ビジネス科

概要

 地域ビジネス科は、商業科目を中心に学んでいくことで、社会で通用する実践応用力を養っていくコースです。
 地域の商店街と共同で行う商品開発や、地域のイベントやお祭りなどに出店する販売実習など、「地域とビジネス」の関係を現場から学びます。 また商業検定資格の取得に熱心で、就職や進学の際にも有利に働く多くの資格を手にすることで、確実な進路が拓けてくるようになります。
 1クラスのみのコンパクトな学科で、一人一人の力に応じた実践的な学びを実現しています。


進路状況



商品開発及び販売実習

 地元矢掛町の特産品で開発した新商品の販売を行っています。


資格取得

 全国商業高等学校協会主催の検定をはじめ、日商簿記や経産省情報技術者試験などの高度資格にも熱心に取り組んでいます。

インターンシップ

 毎年7月に2年全員が地元矢掛町の職場でインターンシップを行います。

ビジネスマナー講座

 就職・進学に備え、ビジネスマナー講座や面接指導を行っています。