Daily Archive: 2015年7月2日

7月
02

まもなく修学旅行です

 しおりが完成です!

  The special booklet for our excursion trip has completed!!

 IMG_3124

Permanent link to this article: http://www.yakage.okayama-c.ed.jp/wordpress/?p=15946

7月
02

高大接続改革実行プラン

「高大接続改革実行プラン」を高校現場はどう考えるか

    文部科学省は、2015年1月、高校教育、大学教育、大学入試の一体的な改革を進めるために、「高大接続改革実行プラン」を策定した。そして、このプランの実現に向けた具体的な方策について検討する「高大接続システム改革会議」を発足させた。「高大接続システム改革会議」の委員には、 現場の公立高校を代表して2人の校長が名を連ねている。その2人に、実行プランをどう受け止めたのか、話を聞いた。 {VIEW21 2015/6}

高大接続システム改革会議委員 和気閑谷高校 香山真一 校長をお迎えして8月に校内研修を行います。

記事のPDF{「高大接続改革実行プラン」を高校現場はどう考えるか}はこちらからご覧ください。

 

    このプランの狙いは、高校教育、大学教育、 大学入試を一体的に改革し、 「知識 ・技能」のみならず、 「知識・技能を活用して、自ら課題を発見し、その解決に向けて探究し、成果等を表現するために必要な思考力・判断力・表現力等の能力」といった真の学力を育成・評価するための体制の構築にある。高校教育についての具体的な内容としては、学習指導要領の抜本的な見直しや、主体的・協働的な学びを重視した教育の展開、大学教育については、アクティブ・ラーニングの導入やSDの義務化などによる大学教育の質的転換、学生の学修成果の把握・評価の推進などがある。高校教育の質の維持・向上、及び生徒の学習改善を目的とした「高等学校基礎学力テスト(仮称) 」や、センター試験に代わり大学進学希望者の学力を測る「大学入学希望者学力評価テスト (仮称) 」 の導入も打ち出された。 {VIEW21 2015/6}

これは従前から矢掛高校が目指していたものです。矢掛高校の教育は新しい大学入試制度に直結します。本校の取組に体制が追いついてきたと感じています。

 

Permanent link to this article: http://www.yakage.okayama-c.ed.jp/wordpress/?p=15931