Monthly Archive: 3月 2015

3月
31

桜咲け!

 2年A組が昨日、今日と勉強合宿を行いました。勉強時間は18時間。受験生の顔つきになっています。

 2A class students stayed in our school for two days and studied hard for 18 hours. They are keen on studying!

 DSC03136  DSC03137  DSC03142  IMG_4522

来年桜咲くように健闘を祈る!桜咲け!!

 We hope they will make it on entrance exam of universities!  Be brave and get their happiness !!

 

IMG_4523 IMG_4524

 明日から新年度。引き続き、進化し続ける矢掛高校をよろしくお願いします。写真は今朝の矢掛高校の桜です。

 

 

 

 

Permanent link to this article: http://www.yakage.okayama-c.ed.jp/wordpress/?p=15196

3月
31

未来を変えた島の学校

島根県立隠岐島前高校魅力化プロジェクトの歴史が分かる本が販売になりました。「未来を変えた島の学校」(岩波書店)

ローカルジャーナリスト田中輝美氏が本文を、山内道夫海士町長がまえがき、岩本悠島前高校魅力化コーディネーターがあとがきを書いています。

以下引用——————————————

グローカル人材を輩出し続けた地域の教育もまた、評価を高めている大学や自治体、企業などと連携した研究機関が島前地域につくられ、研修や学習観光、教育産業が活発になっている。かつては高校を中に行われていた魅力化プロジェクトの教育理念は、いまや島前地域全ての保育園から高校までの一貫教育を通して体現され、地域全体が「教育の島」として知られている。「島前で子育てをしたい」と小学生などを連れた教育移住やUターンも増え、中学や高校には海外からの島留学も珍しくなくなった。こどもや若者が増えたことで、高齢化率は下がっている。

島前地域はかつて課題先進地だった。それが、今は「課題解決の先進地」と呼ばれるようになり、同じような課題を抱える他地域をはじめ。欧米やアジア各地からも注目されるようになっている。ここには相変わらずコンビニもゲームセンターもデパートもない。しかし、ここには人がいる。誇りと志を持った人たちがいる。そして、人と人、人と自然とのつながりがあり、地に足がついた文化と暮らしと幸せが、ここにある。

———————————————引用 ここまで

島前の取組は素晴らしい。参考にはするがコピーはしない。島前には島前の矢掛には矢掛の存在理由・存在価値がある。しかし、トップランナーとしての島前はやはり尊敬する。

中学校から高校へ移って2年が終わろうとしています。県内では民間人校長が退職され、変わった経歴の校長は私だけとなってしまいます。就任時に町長から言われた言葉、「テストケースではなくモデルケースになってください。」この言葉をもう一度噛みしめつつ、最終年度に突入していきます。

 

 

 

Permanent link to this article: http://www.yakage.okayama-c.ed.jp/wordpress/?p=15168

3月
30

2A学習合宿

2Aが3月30日31日、1泊2日の学習合宿に突入します。

目標 : 3年生になる前に、自分の目標を確認し直して、クラスで一丸となって勉強する雰囲気をつくる。

○互いに励まし合い、高め合いながら学習する集団をつくる。

○自分で計画を立て、自主的に学習に取り組む姿勢を身につける。

○集中力と達成感を経験し、今後の学習習慣の基礎をつくる。

3月30日

オリエンテーション

9:00~12:20 自習①(30分学習 10分休憩)

13:00~18:20 自習②(45分学習 10分休憩)

19:30~23:00 自習③(60分学習 15分休憩)

 

3月31日

7:30~12:30 自習④(90分学習 15分休憩)

13:15~17:30 自習⑤(120分学習 15分休憩)

これが済んだら3年生!!!

Permanent link to this article: http://www.yakage.okayama-c.ed.jp/wordpress/?p=15174

3月
29

練習試合の結果

3月29日(日)に野球部が興譲館高校と美星球場にて練習試合を行いました。

    6 ― 4  勝利  詳しくはこちらから

 DSC_0089 DSC_0123 DSC_0131 DSC_0156

 今後もご声援よろしくお願いいたします。

Permanent link to this article: http://www.yakage.okayama-c.ed.jp/wordpress/?p=15221

3月
27

練習試合の結果

3月26日(木)に野球部が崇徳高校と小田球場にて練習試合を行いました。 

    0 ― 3 敗戦  詳しくはこちらから

IMG_0350 IMG_0351 IMG_0352 IMG_0359

 強豪の崇徳高校に敗れてしまいました。県大会にむけて頑張れ野球部。

Permanent link to this article: http://www.yakage.okayama-c.ed.jp/wordpress/?p=15214

3月
27

告別   宮沢賢治 

3月末、いつもこの詩を噛みしめる。

 

おまへのバスの三連音が
どんなぐあいに鳴ってゐたかを
おそらくおまへはわかってゐまい
その純朴さ希みに充ちたたのしさは
ほとんどおれを草葉のやうに顫はせた
もしもおまへがそれらの音の特性や
立派な無数の順列を
はっきり知って自由にいつでも使へるならば
おまへは辛くてそしてかゞやく天の仕事もするだらう
泰西著名の楽人たちが
幼齢 弦や鍵器をとって
すでに一家をなしたがやうに
おまへはそのころ
この国にある皮革の鼓器と
竹でつくった管とをとった
けれどもいまごろちゃうどおまへの年ごろで
おまへの素質と力をもってゐるものは
町と村との一万人のなかになら
おそらく五人はあるだらう
それらのひとのどの人もまたどのひとも
五年のあひだにそれを大低無くすのだ
生活のためにけづられたり
自分でそれをなくすのだ
すべての才や力や材といふものは
ひとにとゞまるものでない
ひとさへひとにとゞまらぬ
云はなかったが、
おれは四月はもう学校に居ないのだ
恐らく暗くけはしいみちをあるくだらう
そのあとでおまへのいまのちからがにぶり
きれいな音の正しい調子とその明るさを失って
ふたたび回復できないならば
おれはおまへをもう見ない
なぜならおれは
すこしぐらゐの仕事ができて
そいつに腰をかけてるやうな
そんな多数をいちばんいやにおもふのだ
もしもおまへが
よくきいてくれ
ひとりのやさしい娘をおもふやうになるそのとき
おまへに無数の影と光の像があらはれる
おまへはそれを音にするのだ
みんなが町で暮したり
一日あそんでゐるときに
おまへはひとりであの石原の草を刈る
そのさびしさでおまへは音をつくるのだ
多くの侮辱や窮乏の
それらを噛んで歌ふのだ
もしも楽器がなかったら
いゝかおまへはおれの弟子なのだ
ちからのかぎり
そらいっぱいの
光でできたパイプオルガンを弾くがいゝ

(春と修羅)

Permanent link to this article: http://www.yakage.okayama-c.ed.jp/wordpress/?p=15166

3月
26

入学予定のみなさんがやってきました

 本日は入学予定者登校日でしたが、その前に「伸びる伸ばす矢高奨学金授与式」を行いました。卒業生4名に授与されました。

 IMG_4447  IMG_4458 IMG_4461  IMG_4462  IMG_4475  IMG_4479

 さて、矢高に入学するみなさんが説明会と物品購入などを行いました。いろんな部が勧誘を行いました。写真は吹奏楽部です。

Permanent link to this article: http://www.yakage.okayama-c.ed.jp/wordpress/?p=15156

3月
26

伸びる伸ばす矢高奨学金

2013年、矢掛高校同窓会は、奨学資金支給制度「伸びる伸ばす矢高奨学金」を設立しました。本校卒業生の中から、学業に精励し成果を挙げた卒業生に対して、その努力を讃え、大学奨学資金を支給する制度です。第3回にあたる今年は、4人の生徒に奨学金が贈られました。生徒代表の謝辞では「有意義な大学生活を過ごし、将来は研究者になりたい」と夢を語っていました。

引き続いて、入学説明会を実施しました。「高校では、学習内容の質・量だけでなく、授業の進度もはやくなり、しっかりとした心構えと準備が必要です。入学までの期間を有意義に過ごし、順調に高校生活のスタートを切ってください」と話しています。

Permanent link to this article: http://www.yakage.okayama-c.ed.jp/wordpress/?p=15145

3月
25

やかげ流し雛

3月22日、やかげ流し雛があり、大勢の生徒が活動しました。

雛行列は国重要文化財の旧矢掛本陣、脇本陣前などで行われたました。十二単の女雛役を先頭に和服姿の中高生、精霊役の小学生ら約50人がゆったりと練り歩き、4カ所では優雅な踊りを披露しました。

流し雛は小田川で行われ、紙びなをのせた小舟を川面に浮かべ、幸福を祈りました。

街並みでは、お茶席も開かれ、茶道部が活躍しました。

 

 

Permanent link to this article: http://www.yakage.okayama-c.ed.jp/wordpress/?p=15136

3月
24

練習試合の結果

3月23日(月)に野球部が育英高校と小田球場にて練習試合を行いました。

    7 ― 1 勝利  詳しくはこちらから

DSC_0036 DSC_0049 DSC_0098 DSC_0119

 練習試合に勝利しました。これからもご声援よろしくお願いいたします。

Permanent link to this article: http://www.yakage.okayama-c.ed.jp/wordpress/?p=15128

古い記事へ «