Daily Archive: 2015年7月14日

7月
14

拝啓竹内昌彦先生

矢掛町社会福祉協議会ボランティアセンターでは、9月26日午後2時からに「見えないから見えたもの 拝啓竹内昌彦先生」の上映会をやかげ文化センターホールで開催します。

竹内先生が、最後に観たのは矢掛の夕焼け。茶臼山はどうなっていますかと尋ねられました。いじめがあったのも、それを克服したのも矢掛の街並みでのことでした。
その縁で、矢掛中学校は継続してモンゴルに盲学校をつくる運動に協力させていただき、完成記念会にもご招待いただきました。茶臼山のご質問はその会場ででした。
手話漫才「ぷ~&み~」のぷ~さんこと三宅寿さんたちが実行委員会を立ち上げ上映会を開催します。芳井の「ふるさとがえり」上映会のような素晴らしい会になるよう協力させていただきます。

矢掛高校の生徒も運営スタッフとして協力するよう声を掛けていただいています。YKG60のみんなにも是非観てもらいたい映画です。

 

 

竹内先生の略歴です。
昭和20年 父親の赴任先中国天津で生まれる
昭和26年 矢掛小学校1年入学
昭和28年 網膜剥離により失明
昭和29年 岡山県立岡山盲学校小学部3年編入
昭和39年 東京パラリンピック卓球 金メダル
昭和43年 岡山県立岡山盲学校教諭

Permanent link to this article: http://www.yakage.okayama-c.ed.jp/wordpress/?p=16177