«

»

7月
28

イクボス宣言

イクボス宣言

 

私は、教職員の仕事と家庭の両立を応援し、教職員の仕事と生活に対する満足度と意欲を高めるとともに私自身も公務に全力を尽くしつつ、家族との時間を大切にする「イクボス」となります。
そのため、教職員が心身ともに健康で生き活きと働くことのできる活力ある職場環境づくりに全力で取り組みます。

 

岡山県立矢掛高等学校長  川上 公一

 

1 「イクボス手帳」の配付

校長がイクボスであるとの認識のもとに、子育てしやすい職場づくりに取り組んでもらうために、妊娠中や子育て中の教職員に「イクボス手帳」を配付します。

 

2 「育児の日」の周知・徹底

毎月19日は「育児の日」です。その前後を含めて教職員が月1日程度の子育てのための休暇が取得できるよう積極的な働きかけをします。また、育児の日に出勤している子育て中の教職員には、定時退庁を促し、時間外勤務の縮減に取り組みます。
3 活力ある職場環境づくり

子育て中の教職員は、各種育児支援制度を活用しながら、積極的に子育てに参加するとともに、校長として、教職員の仕事と生活に対する満足度と意欲を高め、教職員が心身ともに健康で生き活きと働くことのできる活力ある職場環境づくりに取り組みます。

 

 

 

Permanent link to this article: http://www.yakage.okayama-c.ed.jp/wordpress/?p=16324