Daily Archive: 2018年3月29日

3月
29

神楽034 神楽ガールズ、広島へ行く③ ~外国人インタビュー~ 3/29(木)

広島に来てみんなが感じたこと。 「外国人がぼっけぇおおいいがなっ!」

この人たちは何をしにどこから来たのだろう?

疑問に思ったガールズたちは、さっそく聞き取り調査を開始しました。 目標30人。

とりあえずこっちから手を振ってみて、手を振り返してくれた人にはグイグイ行くよ!

そんなJK必殺技を駆使しながら、帰りの電車までの一時間ちょっと。スマホの翻訳アプリなども駆使しながら接近していった結果、約20名の外国人の実態把握はできたようでした。

岡山よりも欧米人割合が圧倒的に多く、関西とのセットで動くパターンも見えてきた今回の突撃取材。 マーケティングも大事だなと改めて感じた彼女たちでした。

    

Permanent link to this article: http://www.yakage.okayama-c.ed.jp/wordpress/?p=21337

3月
29

神楽033 神楽ガールズ、広島へ行く② ~広島神楽定期公演~ 3/29(木)

最近いろいろなところで見かける「広島神楽」の定期公演。 広島に来たからにはここを見ずには帰れない。 行ってみよう!

場所は広島センター街のど真ん中、「県民文化センター」です。

毎週水曜日の夜に大人1000円で見ることができる「街中神楽」。一回の公演につき平均300名を集客し、年間通じて40公演、12000人を年間動員します。

もともと「イズミ」(スーパーマーケット)のビル管理部門と「RCC」(ラジオ・テレビ)の企画部門が共同組織を作って始めていることもあり、文化センターの稼働率向上やラジオ・テレビなどを使ったマルチメディア広報など、母体が持っている得意分野の働きも大きな力となり、今や広島市内に熱いムーブメントを起こしているようでした。

立ち上げ当初の苦労話や県内全体の神楽団さんに協力していただいている部分での工夫点など、参考になるお話がたくさん。非常に勉強になりました。

Permanent link to this article: http://www.yakage.okayama-c.ed.jp/wordpress/?p=21328

3月
29

神楽032 神楽ガールズ、広島へ行く① ~せとうちDMO編~ 3/29(木)

ベネッセさんからの紹介で、地域のブランド化やインバウンド観光に力を入れておられる「せとうちDMO」さんを訪問させていただける機会を得ました。

「DMO」(Destination Managiment Organizetion)は、数年前に観光庁が外国への地域PRやおもてなしを促進させるために形作り始めたもので、地域連携や企業連携など「地域」を取り巻く様々な領域が連動していくところに大きな特徴があります。

「せとうちDMO」さんは、日本初の瀬戸内7県が提携を結んだ大掛かりな広域連携グループで、新しい広域観光企画や地域特産品の開発など地域外からの観光客が欲している仕組みをいろいろと開発されています。

最近デビューした「STU48」などもこのグループが秋元氏からフランチャイズ的に引き受け展開しているということで、今後もいろいろなところで目にしていくことになるのだろうなと予感しました。

地域内を「つなげる」という観点から、様々なアドバイスをいただいたガールズたち。 新学期からの活動イメージも少し整ってきたようです。

 

Permanent link to this article: http://www.yakage.okayama-c.ed.jp/wordpress/?p=21321