Daily Archive: 2020年10月20日

10月
20

ふるさとソング企画

ふるさとソングとは、KSB瀬戸内海放送の企画で、子どもたちと、アーティストが一緒にふるさとの歌を作り、その歌をミュージックビデオにして、全国に発信していくプロジェクトです。

矢掛高校を紹介する歌を、ピアニストの山地さんと矢掛高校生が作成しています。

山地さんは、情景描写ピアニストとして、郷土の魅力発信に力を入れていらっしゃいます。

10月15日に行われた歌詞作りワークショップでは、矢掛高校の魅力などを、付箋に書き込んでいきました。

その後、各班で付箋を活用し、矢掛高校の魅力をまとめたポスターを制作し、発表しました。

最後には、山地さんのピアノも聴くことができ、これから歌ができるのがとても楽しみになりました。

Permanent link to this article: http://www.yakage.okayama-c.ed.jp/wordpress/?p=25506